Friday, March 24, 2017

Photo :「ゴーン・ガール」の原作者ギリアン・フリン著の「傷」のドラマ化「シャープ・オブジェクツ」を撮影中のプリンセス・エイミー・アダムス ! !



現地のロサンゼルスで一昨日の火曜日(3月21日)に行われた「シャープ・オブジェクツ」のロケに登場した新聞記者のカミルです…!!


「ダラス・バイヤーズ・クラブ」(2013年)のジャン=マルク・ヴァレ監督が全8話のテレビシリーズに仕上げるギリアン・フリン著の「KIZU―傷―」を邦訳出版する早川書房によれば…、
" 歯を引き抜かれた少女たちの遺体が発見され、新聞記者カミルは取材のためにやってきた。母との確執で飛び出した故郷の町に。取材を始めた彼女は、犯人は被害者の身内なのではとの町の噂を聞く。そんな時、カミルは母と腹違いの妹に再会した。そして事件の真相とともに彼女の過去の傷がぱっくりと口をあけ…。傷つき壊れる直前の人々が、悲劇を紡ぐサスペンス。 "




…とのことで、HBOが全米でオンエアを開始するプレミア放送日は未定ですが、恐らくは来年2018年になるのではないかと思われます。とても楽しみなテレビシリーズですね…!!











Follow CIA on