Thursday, February 16, 2017

Photo : ブレイク・ライヴリー



昨2016年の夏はサメ映画「ザ・シャロウズ」が好評されて、ヒットになったブレイク・ライヴリーは、思いがけず視力を取り戻したヒロインが、これまでは見ることがなかった自分と夫との結婚生活を目の当たりにしたことから、不穏な真実を知ってしまう…!!というスリラー映画の主演作「オール・アイ・シー・イズ・ユー」が、今夏8月4日から全米公開!!



夫の役を演じているのは、「ターミネーター : ジェニシス」(2015年)の T-3000 のジェイソン・クラーク。2年連続の成功を期待したいところですが、メガホンをとったのは、「ワールド・ウォー Z」(2013年)で大失敗をし、ブラッド・ピットの英断の撮り直しによって、救われたと言われているマーク・フォースター監督ですから、出来栄えは微妙かもしれません…。









Follow CIA on