Monday, February 13, 2017

Photo : 第70回 英国アカデミー賞の「ウエストワールド」の成功により、「スター・ウォーズ」アンソロジー第2章「赤いカップ」に起用されたタンディ・ニュートン ! !



「マンチェスター・バイ・ザ・シー」が選ばれた最優秀オリジナル脚本賞のプレゼンターをつとめてくれたタンディ・ニュートンは、J・J・エイブラムス監督が共同製作のテレビシリーズ「ウエスト・ワールド」での存在感が認められて、ハン・ソロの青年時代を描く「スター・ウォーズ」アンソロジー第2章「赤いカップ」(2018年5月25日全米公開)に参戦の見込みとなっています…!!、どんな役を演じるのか?!はもちろん、わかりません…!!












Follow CIA on