Photo : 五輪に出場したいがため、ライバル選手に暴行を加える襲撃事件まで企てたスキャンダラスなスケート選手のトーニャ・ハーディングを演じる実話映画「私はトーニャ」の撮影に向け、氷上の特訓を始めたマーゴット・ロビー ! !


地元のオーストラリアから、ロサンゼルスに到着したことを昨日、お伝えしたマーゴット・ロビーが、晴れて夫のトム・アッカリーと一緒に製作を手がけ、自社のラッキーチャップの作品として、近日中に撮影を開始する主演作「私はトーニャ」で、実在の元スケート選手のトーニャ・ハーディングを演じるために、現地では今日の1月3日(火)の朝から早速、スケートの特訓を開始した様子の写真です…!!



やはり、スポーツ実話の映画化の「ミリオン・ダラー・アーム」(2014年)などのクレイグ・ギレスピー監督がメガホンをとる問題作の共演者として、元妻のハーレー・クインから頼まれて、ライバルのナンシー・ケリガン選手を襲撃する元夫ジェフを演じるのは、刺客の役は得意のザ・ウィンター・ソルジャーセバスチャン・スタンです…!!、どんな作品に仕上がるのか?!、とても楽しみですが、代役に頼らず、自分で滑ろうとするマーゴット・ロビーは相変わらずの頑張り屋さんですね…!!















Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA