Monday, November 28, 2016

Photo : アリシア・ヴィキャンデル


ブラッド・ピットマリオン・コティヤールを起用した最新作「アライド」が全米で封切られたプロデューサーのグレアム・キングによれば、再来年の2018年3月16日全米公開予定の彼女の主演作「トゥーム・レイダー」の大雑把なプロットは…、



果たして、父はもう死んでしまったのか、それとも生き延びているのか?!といった父の生死を確かめようとする冒険を経て、ララ・クロフトが成長していく姿を描くそうですから、やはり、2013年から新たにスタートしたゲーム・シリーズが映画の下敷きになってると思われるアリシア・ヴィキャンデルです…!!










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...