Tuesday, November 29, 2016

Photo: 第26回ゴッサム・インディペンデント・フィルム・アワーズのケイト・ベッキンセール ! !


ジェーン・オースティン著「レディ・スーザン」の映画化「ラブ&フレンドシップ」の名演技が認められて、最優秀主演女優賞の候補に挙げられていましたが、ポール・バーホーベン監督お得意のセクシャル・サイコ・スリラー「エル」のイザベル・ユペールに敗れて、受賞を逃してしまったセリーンです…。










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...