Wednesday, October 12, 2016

Photo : クロエ・モレッツちゃんではなくて、国際女の子の日のキャンペーンとして、若い女性を導ける立派な大人のお手本の主役だったママのテリー・デューク ! !


先々週日曜日の9月25日に、オランダの高名なファッション・フォトグラファーのイネス・ヴァン・ラムスウィールドとヴィノード・マタディンによる特別な写真撮影を行った…!!と報告してくれたクロエ・モレッツちゃんとママの写真を紹介にあわせ、ママはいつものように付き添いかと思うと、ぼくは書きましたが、実はそうではなくて、北米で今日10月11日は、国連が2012年に定めた “ 国際女の子の日 ” であることから、それにちなみ、若い



女性たちに様々なアドバイスを届けるために立ち上げられたキャンペーン “ ジ・アクチュアリーシーキャン ”(#ActuallySheCan) の顔のモデルのひとりとして、クロエ・モレッツちゃんが選ばれ、当たり前の話が自分の経験としても、若い女性、つまり、娘にとって、導きのお手本になるのは親だという意見から、ママのテリー・デュークさんが話題にされることになった…!!という意味で、特別な写真撮影でした…!!、なので、ママは付き添いではなくて、主役でした…!!



今週の日曜日(10月9日)に、有名なインタビュアーのアマンダ・デ・カドネットと一緒の写真を紹介しましたが、上 ↑ のように、それもこのキャンペーンのためでした…!!



ひと言つけ加えておくと、ママのテリーさんは、娘のクロエが14歳の時に、芸能活動は子ども時代だけに限定して、女優を辞め、ちゃんと勉強して、大学に進学して、就職するのが、まともな生き方では?!と相談した時に、あなたがそうしたければ、ママが看護士として、また病院で働くから、女優を辞めていいのよと言ってあげた人なので、立派な人だなぁ…と、ぼくは思っています!!、ハリウッド・スターとしての娘の稼ぎなんかより、ひとりの人間としての娘の幸せの方が大事だと思っていらっしゃるんですね…。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...