Wednesday, October 5, 2016

Photo:ティム・バートン監督の最新作「ミス・ペレグリン」のかわいいヒロインとして、にわかに注目のイギリス人女優のエラ・パーネルが慣れないアメリカでテレビ出演するので、一緒に行ってあげた付き人のクロエ・モレッツちゃんとケイトリン・ディーヴァー ! !


昨日、写真をご覧いただいたディズニーランドへのお出かけも、どうやら、イギリスから来たエラ・パーネルのためだったらしく、現地のロサンゼルスでは昨日の10月3日(月)に、ティム・バートン監督の最新作「ミス・ペレグリン」が全米映画興業の週末ランキング第1位!!で注目のヒロインとして、ABCテレビの看板番組「ジミー・キンメル・ライブ」に出演するエラ・パーネルに付き添い、一緒に現場に行ってあげたクロエ・モレッツちゃんとケイトリン・ディーヴァーです…!!



ティム・バートン監督の「ダーク・シャドウズ」(2012年)に出演したクロエ・モレッツちゃんとしては、「キック・アス2」(2013年)で、ゲロ棒で突き、ゲロを大噴射させた間柄の友人エラ・パーネルが、自分と同じようにティム・バートン監督の作品で、エヴァ・グリーンとの共演を果たしたことが、うれしかったのかもしれませんね…!!



エラ・パーネルは、ティム・バートン監督と彼の映画の大ファンだけど、あえて気どって、秘密にして、当の監督本人にはナイショだそうです…!!、でも、テレビで言ってしまいました…!!













Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...