Tuesday, September 20, 2016

Photo : 肌の色の違いを超えた歴史的結婚の実話を映画化した主演作「ア・ユナイテッド・キングダム」が、イギリスで今秋公開のロザムンド・パイク ! !


後の1966年に、ボツワナ共和国の初代大統領に就任することになる王族の生まれのセレツェ・カーマが、それまでの伝統の慣習に背いて、自分の気持ちの愛を貫き、白人女性のルース・ウィリアムズを妻にめとると決めたことから、現実に起こった騒動の実話を映画化した「ア・ユナイテッド・キングダム」が、地元のイギリスで今秋11月末に封切られるロザムンド・パイクです!!、王族の立場よりも、ロザムンド・パイクと結婚することの方を大切に思うセレツェ・カーマ役は、「セルマ」(2014年)のキング牧師のデヴィッド・オイェロウォ。監督は、「ベル」(2013年)のアマ・アサンテです…!!(↓ 予告編)










Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...