Friday, September 2, 2016

Photo : 第73回 ヴェネツィア国際映画祭のハードSF映画「アライヴァル」のプレミア上映で、内容が高評価のうえ、演技が絶賛されたプリンセス・エイミー・アダムスとジェレミー・レナー ! !


ブレードランナー 2」(2017年10月6日世界同時公開)の撮影で多忙のため、デニス・ヴィルヌーヴ監督は欠席でしたが、現地のヴェネツィアでも昨日の9月1日に行われたハードSF映画「アライヴァル」のプレミア上映の気になる結果として、The Guardian が、5つ星のうちの4つ星を与えたように、ほぼ高評価を博し、特にエイリアンの言語の解読に挑む主人公に扮したプリンセスの演技に目を見張るものがあるという点で、多くのジャーナリストがベタぼめの同意見なので、6度めのオスカー・ノミネートを果たしそうなエイミー・アダムスと、それを補う存在感を発揮してくれたジェレミー・レナーです!!、これまでのSFインベージョン映画とは異なる展開を描くことに成功した「アライヴァル」は、今秋11月11日から全米公開です…!!















Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...