Monday, August 15, 2016

Video:おい、自分は歌手だ、ミュージシャンだ、ダンサーだというパフォーマーたち、平凡な日常の場面をスペクタクルに変える ! ! という、俺の挑戦を受けやがれ ! ! と地下鉄で突然、ドラムを叩いて魅せたジョー・ゴードン=レヴィット ! !


オリバー・ストーン監督のメガホンで、実在の人物に扮して、世界に衝撃を与えた告発事件の実話を映画化した問題作「スノーデン」が、来月9月16日から全米で公開の映画スターのジョー・ゴードン=レヴィットではなく、世界のアーティストとクリエイターをつなぐコミュニティ hitRECord の主宰者として、新たに “ エブリデイ、スペクタキュラー ” というプロジェクトを立ち上げたジョーが、世界のパフォーマーに向けて、見出しのように呼びかけ、言いだしっぺとして、まず実践してくれたビデオをお楽しみください…!!




アートで世界を変えたい男ジョーの挑戦に応じたパフォーマーたちが、あちこちに出没して、少しずつでも世界の街角の光景が変わっていったなら、素敵ですね…!!