Thursday, August 11, 2016

Photo : 悪のヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」は広告に偽りありの詐欺映画 ! ! として、観客が訴訟を起こす動きに出たことが話題になっているカーラ・デルヴィーニュ ! !


悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」の観客のうち、一部の人たちが広告に偽りあり!!として、映画館で怒っている!!というのは、CIA でも先週末の土曜日に、イチ早く、お伝えしましたが…、



予告編で大いに期待を持たせているザ・ジョーカーの恐ろしそうなシーンで、いったい、ジャレッド・レトは、どんな驚きのオモチャを持ち出すのか…?!、それを観届けたいと思って、車を飛ばし、わざわざ、ロンドンの映画館を訪れた BlackPanther さんが、その肝心のシーンが、実際の映画にはなかったばかりか、予告編で目にして、楽しみにしていた、その他のザ・ジョーカーのシーンや、ハーレー・クインに、カタナの見せ場のシーンまでないことについて、映画館に苦情を述べ、返金を申し出たところ、映画館側が訴えを笑い飛ばして、一蹴し、外につまみ出された屈辱なども含めて、ワーナー・ブラザースとDCコミックスに対し、虚偽の広告で関心を惹き、不当に観賞料金を騙し取った詐取として、金返せ!!の訴訟を起こす意思を示したことが、彼女の本国のイギリスで話題になっている魔女エンチャントレスのカーラです…!!