Photo : 悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」が公開初日の1日だけで、「X-Men:アポカリプス」の3日間のオープニング成績に迫る巨額を売り上げたカーラ・デルヴィーニュ ! !


前夜祭興業の売上げの約2,050万ドルを含めて、全米で昨日(8月5日)の公開初日に約6,513万ドルを荒稼ぎした悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」の売上げは、「バットマン V スーパーマン」の初日成績=約8,156万ドルや、「キャプテン・アメリカ : シビル・ウォー」の同成績=約7,550万ドルと比べると、少し見劣りしてしまうものの、



同じくアンチ・ヒーロー映画の「デッドプール」の初日の実績=約4,734万ドルは大きく上回ったばかりか、今夏の失敗作とは言え、「X-Men : アポカリプス」が公開から3日間で稼いだオープニング成績の約6,577万ドルに迫っていることを踏まえると、やはり、悪役特攻部隊の動員の猛烈な勢いの凄まじさが窺い知れる悪役の魔女エンチャントレスを演じたカーラです…!!








Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA