Video:悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」で人気がV字回復のウィル・スミスが、マイアミで歌ってくれたラッパーとしての1998年のヒット曲 “ Miami ” ! !


おとついの火曜日に写真をご覧いただいたフロリダでのユニビジョンの朝の人気番組、デスピエルタ・アメリカにゲスト出演の後、ワーナー・ブラザースが現地マイアミのワインウッドに造ってしまった悪のコミックヒーロー映画「スーサイド・スクワッド」(8月5日全米公開)の壁画を披露する宣伝イベントで、ウィル・スミスが本来のラッパーとして、1998年にリリースした “ Miami ” を歌ってくれたステージの様子をお楽しみください…!!、映画の出演作で言えば、「メン・イン・ブラック」(1997年)が大ヒットを叩きだした翌年の故トニー・スコット監督がメガホンをとった「エネミー・オブ・ザ・ステイト」が封切られた頃のヒット曲ですから、ウィル・スミスの絶頂期ですね…!!、当時はまだ6歳だったカタナのかれんちゃんもノリノリです…!!














Popular Posts Top 10

RANDOM POSTS

HEADLINES from CIA